新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【お知らせ】リフォーム産業新聞で連載を開始しました

ConTech総研の連載"データで考える「職人不足」"がリフォーム産業新聞4月20日号より始まりましたので、お伝えいたします。

データで考える「職人不足」vol.1 新型肺炎が加速させる「職人不足」

https://www.reform-online.jp/story/17362.php

関連記事:臨時号② 新型コロナが変える建設業の今後:直近動向と"コロナ後"の考察(4/2時点)

データで考える「職人不足」vol.2 リーマン・ショックを参考に考える、新型コロナの影響

https://www.reform-online.jp/story/17537.php

データで考える「職人不足」vol.3 コロナで改めて考える建設業経営とIT

https://www.reform-online.jp/story/17742.php

データで考える「職人不足」vol.4 協力会社手配と施工管理分野のIT活用

https://www.reform-online.jp/story/17932.php

データで考える「職人不足」vol.5 台風シーズンを前に考える建設会社の災害への備え

https://www.reform-online.jp/story/18137.php

データで考える「職人不足」vol.6 災害時の「職人不足」と広域連携

https://www.reform-online.jp/story/18337.php

データで考える「職人不足」vol.7 ”コロナ後”の工事会社経営①  幅広く元請の情報を集めることが重要

https://www.reform-online.jp/story/18499.php

データで考える「職人不足」vol.8"コロナ後"の工事会社経営② 設備工事会社の確保が決め手

https://www.reform-online.jp/story/18644.php


ConTech総研のTwitter 


ありがとうございます。シェアもしていただければ幸いです。
2
クラフトバンク総研は、「Construct the Connection」をテーマに、民間建築業界のいまとこれからを研究・発信してまいります。 建設系専門紙で連載中 https://chikalab.net/rooms/112

こちらでもピックアップされています

臨時:新型コロナウイルス感染症と建設業
臨時:新型コロナウイルス感染症と建設業
  • 14本

新型コロナウイルス感染症の流行が建設業に与える影響と、中小企業支援策等をまとめます

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。